180429-30 爺ヶ岳~鹿島槍
- 2018/05/07(Mon) -
メンバー:CLコゴドン、記録Kazu、もぎけん

4/29
07:58 柏原新道入口
12:27 爺南峰
13:06 爺中峰
13:45 爺北峰
14:38 冷池山荘

4/30
06:05 冷池山荘
07:47 鹿島槍南峰
08:23 鹿島槍北峰
14:15 大谷原登山口

小屋泊まりののんびり山行で、
ビールにウィスキーにワインに話に花が咲き、
天候にも恵まれ、
雷鳥にも会えた楽しい山行でした!

85925765_187.jpg
この記事のURL | 一般道 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
180430 火打山
- 2018/05/07(Mon) -
メンバー:なかまゆ

7:00 笹ヶ峰
8:10 黒沢
10:10 高谷池ヒュッテ
12:10 火打山山頂
14:00 高谷池ヒュッテ
16:25 笹ヶ峰

反省の多い山行でした。

下山時、十二曲は雪の斜面を下ったが、気温が高かったためトレースが不明瞭になり見失った。
このため、黒沢にかかる橋の位置が分からなくなり相当に焦った。
他の下山登山者の後を追いナントカ無事に橋を渡る。
かなり下流に下山してしまい、無駄なアルバイトであった。
私と同じ失敗した人は多数、いたと見られ、多くの踏み跡があった。
→ 赤布を自分で付ける心がけが大切。
ピンチパックに赤布を入れるといいかも。

登山者が思った以上に少なく、しかも、今日は単独行。
人をアテにせず、自ら判断することの重要性を学びました。
この記事のURL | 一般道 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
180429 白馬鑓
- 2018/05/07(Mon) -
メンバー:CL記録こうちゃん、まっちゃん、SSK、にしやん

1514504206_68.jpg

毎年シーズン最後に行っている白馬鑓。
例年より2週間早く行ってみたが猿倉は例年行っていた時期と同じ雪量だった。
それだけ雪解けが早いということ。

1514795345_34.jpg

小日向のコルには「ヱビスビールあります」の旗が。
あのKさんがサーバを担いで商売をしているらしい
(帰りに声をかけられた。1杯500円也)


1514504206_202.jpg

温泉から先の急斜面では落石が2回落ちてきた。
大出原から先客は皆さんコルを詰めていたが、我々は右手の斜面を登り上げる。
ちょっと急で手こずる人もいたが、稜線をシートラで歩くよりも体力の消耗が少ない。
一部板を担ぐ場面もあったが、ほぼシールで頂上直下まで登ることができた。
少し休んでいざ滑りへ。縦溝が少し気になったけど右に左に斜面を選んで滑る。

そして温泉。賑わっていたけど場所を空けてもらい入る。
いつもよりぬるめで比較的長く入っていられた。
先客が雪を入れてくれたのかな?

あとは消化試合。
皆さんヘトヘトでしたが駐車場までしっかり滑ってくることができました。
今年も大満足、これで心置きなく板納めができます。
皆さんお疲れ様でした。

1514504206_174.jpg

この記事のURL | スキー&スノーボード | CM(0) | TB(0) | ▲ top
180422 若穂太郎山
- 2018/05/07(Mon) -
地元の若穂太朗山へ

メンバー:CLなかまゆ、記録とく、会員外1名

8:15 天王山口
9:20 こしき岩
10:30-11:15 山頂
12:55 天王山口

五月晴れのような陽気で、新緑のやせ尾根からの
北信五岳、北ア連峰、千曲川と善光寺平が遊覧飛行のような展望。
山頂手前のカタクリ群生地発見し疲れが吹き飛ぶ!

1514065682_160.jpg
この記事のURL | 一般道 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
180401 湯ノ丸山・烏帽子岳
- 2018/04/07(Sat) -
CLコゴドン、なみ、飯縄鳥天狗、にしやん、すみひょん、記録とく

9:10 湯ノ丸スキー場リフト乗車
9:20 リフトトップ
9:40 遭難防止の鐘
10:25-50 湯の丸山頂
11:20 烏帽子岳との鞍部
12:10-45 烏帽子岳山頂
14:20 湯の丸スキー場

好天続きで雪はゲレンデ以外少なく、アイゼンのみ持参したが、終始使用せず。
しかし登山道は一部を除き、凍結路面、圧雪路、泥濘で歩きにくい。
特に湯ノ丸山頂~鞍部~烏帽子稜線はつぼ足の為圧雪路の踏み抜けで、新入会員さんお疲れ様(*^-^)ノ
しかし初体験良く頑張りました。
両山頂は積雪無し、若干の霞があるが展望良し。

>>とくさん
あえて、急斜面の藪で雪の中を通る…洗礼を受け、諸先輩方に助けていただき、頂上に辿りつけました。
雪を踏み抜いて、お腹まで雪に埋まり、もがいて脱出…。
無駄な動きが多すぎて、皆さんの3倍は疲労していたかもしれません。笑
帰り間際油断して捻挫してしまいましたが、懲りずに参加しまーす。
ありがとうございました(о´∀`о)

1512580492_61.jpg
この記事のURL | 一般道 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ