171103-4鶏冠山~池口岳(深南部)
- 2017/11/24(Fri) -
CL:谷内さん、高橋さん、原さん(しらびそ山の会)、ゆーき

記録
11/3 晴れ
7:20 駐車スペース
8:00 登山道とりつき
9:10 シャクナゲ沢(最後の水場)
10:45 尾根に乗り上げる
14:20 鶏冠山北峰
14:50 笹平のテン場

11/4 曇り
4:00 起床
5:20 行動開始
7:30 池口岳
10:25 黒薙
13:15 駐車場

しらびそ山の会の山行にお邪魔してきました。
マイナーすぎてコースタイム付き地図がないのでアプリ(YAMAP)が便利でした。

駐車場から登山口に取りつくまでは沢の左岸を歩きます。
途中2か所(コンクリの階段を下った先、登山口直下)靴を脱いで渡渉しました。
登山口は堰堤を乗り越えて数分のところにあります。

登山口~尾根までは手を付きたくなるほどの超急登。
下りで使うには厳しいかもしれません。
道が不明瞭なのでとにかく尾根を目指して、尾根沿いに歩きます。
展望はなし。紅葉は登山口付近がピークで、途中からはただひたすらスネの高さの笹薮漕ぎでした。
山頂もパッとしなすぎて通り過ぎそうになり…

水場がよくわからなかったので、炊事用の水を各自2リットル(谷内さんは4リットル)担ぎ上げました。
テンバは笹平に散在していました。池口岳北峰頂上でも張れなくはない感じ。
料理男子と若い女子に囲まれたテン泊は快適そのものでした。

池口岳北峰以降の道は良く踏まれていて歩きやすかったです。
テント晴れそうなポイントが30分ごとにある感じ。
水場が一番の問題かな。
光岳方面に行くパーティもちらほら。ちょっとうらやましい。

なかなか自分じゃ企画しない深南部、静かな山でした。
天気と紅葉とおいしい食事ありがとうございました。

RIMG0008.jpg

RIMG0016.jpg

RIMG0024.jpg



この記事のURL | 一般道 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
171030  台風一過の櫛形山
- 2017/11/01(Wed) -
CL:とく USK 記録:チャーリー

天気:快晴 
見晴らし平P・登山口  9:00
アヤメ平  11:10
裸山 12:00
櫛形山 12:50
見晴らし平P・登山口  16:00

見晴らし平Pまでの林道で前日小熊らしき動物が後ろ片脚を引きずっていたのをみたとの
情報もいただきクマさんも冬眠に向けて忙しいんでしょうね~。

トレッキング遊歩道がほぼ全域に整備されており歩道周囲はうるさい藪など無く
見通しがよく快適な道でした。
アヤメ平までは紅葉真っ盛りですっかり癒されアヤメ平の避難小屋も祠頭の小屋も
とても綺麗で整備されており一度泊まってみたいと思いました。
裸山からみる白根三山はやはり魅了されてしまいました。。
櫛形山山頂が寒く気温は5.2℃、、、寒かったなあ。。。

超忙しいなかの山行にリフレッシュできました、ありがとうございました、謝謝。

1501410464_92.jpg

1501404196_180.jpg

1501404196_144.jpg
この記事のURL | 一般道 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
171021 八海山
- 2017/10/27(Fri) -
CL:コゴドン、もぎけん、記録:korhnd

8:15 2合目登山口 屏風道
11:12~31 千本槍小屋
12:50~13:00 入道岳 新開道を下山
15:45 2合目登山口

台風を避けるため計画していただいて、ありがとうございました。
何処へ行こうか迷っていたので、乗っからせていただきました。
なのに! いきなり寝坊...。
本当にごめんなさい。待っていただけるとは思わなかったので、待ち合わせ場所でちょっとウルウルしました。
優しいお二人を待たせて、しかも行きの車で居眠りしたので体調バッチリ(笑)

コースタイム、山レコに乗せてみたら、0.5~0.6(とても早い)でしたよ。疲れたはずです。
靴と手袋大事ですね。滑る滑る。鎖のゴボウも満載でした。荷物は軽くしましょう。
ヘルメットは忘れずに(忘れたけど)槍穂高とは違う岩質に夢中になりました。面白い山でした。
歩いてる時間6:45 休憩45 行動時間 7:30くらい。
紅葉は見頃で、下部のブナはこれからの様でした。
千本槍小屋にはたくさんの人がいてびっくりしました。今度はロープウェイにしようっと(笑)
楽しい山行ありがとうございました。

1500729198_61.jpg

1500729198_57.jpg
この記事のURL | 一般道 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
171008 表妙義
- 2017/10/27(Fri) -
CL:コゴドン 記録:にしやん

7:10 駐車場
7:50 大の字
8:50 白雲山
9:50 天狗岩
10:50 相馬岳
11:50 堀切
12:50 鷹戻し
13:30 金洞山
石門、車道をへて14:50 駐車場

山行トレーニングで表妙義に。
朝方や日陰の鎖場は岩がぬれていて滑りやすく難儀、足のみならず上半身も疲れました。
翌々日にも筋肉痛に悩みそうですが、天候に恵まれ良い運動になりました。

1499601387_174.jpg
この記事のURL | 一般道 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
170930 雨飾山
- 2017/10/03(Tue) -
メンバー
CLコゴドン、へい、kinkin

大網登山口 06:48
ハシゴ 07:13
山頂 09:52-10:25
水場 11:01
登山口 12:30

雨飾山 Map

P1160287.jpg

この記事のURL | 一般道 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ