170503-05 剣岳早月尾根
- 2017/05/09(Tue) -
CL:コゴドン、へい、さく、うま、まる(会員外)
天気:3日間ともに快晴無風

1日目:馬場島7:45~早月小屋13:40
2日目:早月小屋6:10~剱岳9:10~早月小屋12:10
3日目:早月小屋6:40~馬場島9:05

1日目は早月小屋まで荷揚げ。20㎏近い荷物を担いで標高差1500mは堪えましたが、苦労して担ぎ上げたビールが旨かった。

2日目はアタックで難所とされているのはエボシとハサミ。エボシは左からまき雪壁を前爪とピッケルのピックでよじ登る。ハサミは今回初めての氷の登場で前爪が良く効いて助かった。山頂は剱沢、小窓尾根、北方稜線から大勢集まって大賑わい。そして剱山頂からドロップするスキー、ボード、テレマーク。僕には出来そうもありません(負けた)。
下山のハサミは本当に怖かった。エボシはロープで懸垂下降で安心。その後は油断大敵とリーダーから再三の注意を受け、慎重に四つん這いになったりしながら無事に到着。13時から宴会

3日目は下山のみ。6時半出発というのに雪はグサグサ。アイゼンを脱いでの行動は楽で、登り6時間かかった行程を二時間半で下山。

快晴に恵まれとても楽しい山行となりましたが、雪稜初心者の私は先輩方にアドバイスを頂きながらなんとか帰ってこれたという感じ。スキーを履いてはいる山とはまた違う山に出会えた。早月小屋が営業しておりビールを調達できたのが良かったのか悪かったのか、皆さん満面の笑みでした。

1485738251_133.jpg

1485738251_87.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | バリエーション | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<170429-0501 尼厳とか小川山 | メイン | 170504 県連スキルアップ講習会(猿倉周辺)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rockandbush.blog122.fc2.com/tb.php/383-9ef11d8f
| メイン |