170311 雨飾山スキー【3月例会山行】
- 2017/03/13(Mon) -
メンバー:CLへい、コゴドン、まっちゃん、くま
天気:雪時々雲、正午過ぎより雲時々晴れ

小谷温泉 6:40
P2頭    11:10
小谷温泉 13:10

登りは夏道沿いから尾根に取りついて夏道沿いから分かれて南尾根稜線に出てP2頭に行った。
尾根取り付きまでは10センチほど、尾根の登りは20センチほどのラッセル。
先行パーティは無く、4人でフルラッセル。
予定より1時間ほど早くP2に到着したが、ガスガスで雨飾山山頂は残念ながら見ることができなかった。

下りは登った尾根よりも手前の尾根から滑り、下部で右へ右へと向って登ったルート付近に着いた。
小雪がちらつく天気だったので雪が腐らず滑りは最高!! (今期最高)
ただ、どこを滑ればいいのか初めてきたとこなのでよく分からず、下半分はもったいないことをした。
とにかくおいしそうなところを平らなところまで落とせば良さそう。

雪のいい時にまた行きたい(誘ってくれる人がいればだけど)
久々に滑りの楽しい山スキー山行でした。

*************************************************************************************
当初の予定よりずっと早くP2に着けたのは、思うに
・山田旅館の先から斜面を登り始めることができて(大渚方面へのトレースを途中まで使用)林道をショートカットできた
・GPSがあった
・林道をブルドーザが通った跡が三叉路まであり歩きやすかった (尾根取り付きまで2時間弱)
・過去に行ったことのある人がいて尾根からの登りのルート取りが良かった
・メンバーの人数が多くなく少なくもなくちょうど良かった
・雪が良くて滑りへのモチベーションが高かった(あっという間に滑り降りた)

以上のことがあったからだと思う。
*************************************************************************************

1480587047_86.jpg

1480587047_5.jpg

1480587047_189.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 毎月・例会山行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<170312 根子岳山スキー | メイン | 170225 烏帽子岳(地蔵峠コース) >>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rockandbush.blog122.fc2.com/tb.php/364-df14b9d2
| メイン |