170611 黒姫山 表登山道(6月例会山行&清掃山行)
- 2017/06/14(Wed) -
メンバー
CLなかまゆ、もぎけん、おかと、うま、まっちゃん、親分、にしやん、コゴドン、記録ゆーき

記録
6:55 登山口
7:35-45 林道終点
8:40-50 七曲り終点付近
9:50-10:00 少し展望の良いところで休憩
10:50-11:35 黒姫山
12:50-13:00 ナントカ岩
13:40-50 林道終点すこし上の広場
14:30 登山口

トレランシューズで行ってしまってちょっと大変だったゆーきです。
ちゃんとミーティング行かなきゃダメですねぇ。。

清掃山行とはいってもゴミが全然なくて、ゴミ袋はタケノコ袋になりました。
登山者のマナーが良いのか、そもそも登山者が少ないコースなのか。
去年の甲武信もきれいだったから前者なのかもしれません。

登山口は「道端」といった感じ。立派なトイレ兼休憩所があります。
開山祭に向けて刈払いをしてあり、道はしっかりしていました。
七曲りより稜線まではずっと急登。
8合目より上には雪が残っていました。
ストックを持っていくか、普通の登山靴履いていけばよかったです。
おかげで背中が筋肉痛\(^o^)/

ほぼ展望がないまま山頂に到着。
稜線から見えた七つ池がきれいでした。
お花のシーズンに大橋方面から登ってみたいな。

ネマガリは七曲りより下がちょうどいい感じ。
登山道上だけでもそこそこ生えていました。
中間地点は笹が細くてダメ。
9合目ぐらいは笹が太いけど、まだ生えていない。

歩きながら登山道沿いのタケノコ1人分を収穫。
無難にサバ缶入れて味噌汁にしました。

いっぱい歩いて、ビールがおいしい休日でした。


********************
皆さん、お疲れさまでした。
団体行動を随分と乱してしまいましたが、家庭内ポイント獲得できた例会山行となりました。
親分にヨモギの話を聞いたので自宅前のヨモギを積んでヨモギ白玉を作り、
ナカマユさんの草木の知識に感化されて、今度は草木の本でも購入しようかと思案中です。。
先輩方と山行に行くと色んな雑学が入ってくる、これもまた山の楽しみの一つですね。

20170611_111358.jpg

20170611_111526.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 毎月・例会山行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
170522 荒船山( 平日倶楽部定例山行)
- 2017/05/26(Fri) -
2017年5月22日(月)天気:晴れ
メンバー
CL:Pleiades 、おやぶん、とく、N沢、記録もぎけん

8:50 内山峠登山口
9:55 一杯水
10:30~10:45 艫岩
11:25~12:00 経塚山山頂
12:50 一杯水
13:55 内山峠登山口

暑い中でしたが、新緑の中、快適な山歩きを楽しめました。
艫岩からの展望は、相変わらず高度感があり、
吸い込まれてしまいそうな迫力でした。
下山中、雷が遠くから聞こえましたが、
何とか降られずに、下山できました。
艫岩には休憩所兼避難小屋があり、
今度は、ここで宴会山行もいいですね(^^)


52332042_2254833291_93large.jpg

52332042_2254833288_200large.jpg

52332042_2254833267_46large.jpg

この記事のURL | 毎月・例会山行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
170514 白馬鑓温泉(5月例会山行)
- 2017/05/15(Mon) -
メンバー
スキー:CL&記録うま、まっちゃん、KSO、たけうち、くま、ゆーき
歩き:CLさく、チャーリー、まっちー

参考記録:主にスキー班
猿倉6:45
大日方コル取付き8:40~7:55
大日方のコル8:35~8:50
六左衛門滝上部登り~返し8:55~9:55
1900m地点9:40~9:55
白馬槍温泉10:15~12:10
大日方のコル13:00~13:17
猿倉13:50

天気が怪しまれたが終わってみれば快晴に恵まれた山行となりました。不慣れなリーダーで休憩がまちまちとなってしまった、反省です。温泉は皆の協力もあって適温の湯に浸かれて大満足。温質が変わったのかいつもは透明な温泉が白濁した湯となっていた。次は宴会山行で幕営にて再び訪れたい。

スキー班と歩き班に分かれての山行がさくさんの協力もあって実現することが出来。スキー6人歩き3人の参加があった。最近、例会山行の出席者が減少しているので、今後は趣向を凝らして魅力ある例会山行を企画したい。

白馬鑓2
雪が柔らかく、アイゼンやクトーはいりませんでした。
慣れてない人はコルへ手前の登りだけちょっと手こずる感じ。

白馬鑓1
テンション高めのスキーヤーに引っ張られて休憩1回で到着。

白馬鑓3
周りの雪で温度調整するのでスノーソーとスコップ必須。
ひきりなしに人が来て、常に10人弱ほど入浴してる感じ?

白馬鑓4
ちょっと縦溝あったけど最高!

白馬鑓5
雪が割れている所、沢の切れ目、デブリあとに気を付けながら滑降。
思った以上に滑りを楽しめました^^
この記事のURL | 毎月・例会山行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
170416 飯縄山(4月例会山行)
- 2017/04/16(Sun) -
メンバー:ゆーき、うま、なかまゆ、コゴドン、さく、チャーリー、へい、おやぶん、れいこ
天気:ピーカンヽ(・ω・)ノ

8:00 一ノ鳥居 登山口
9:15-9:35 駒つなぎの場 休憩
10:40-11:15 飯縄山山頂
12:00-12:15 萱ノ宮 休憩
12:40 西登山口

登山口からずっと雪道。
雪が柔らかいのと斜度がないのでアイゼンは終始使いませんでした。
ビーコンいるかな?と迷ったけど、雪崩れるような斜面は歩かないですね。。

駒つなぎのすぐ上が急ですが、トラロープベタ張りなので特に問題なし。
もう1週間もすれば冬道は笹藪漕ぎになりそうです。

心配していた天候が好転し、最高の登山日和となりました。
体験入会のれいこさんが無事正式入会してくれて何より。
少しずつ慣れて、いろいろ面白い所にいきましょう(*・ω・)ノ

飯縄山

1483894385_141.jpg
この記事のURL | 毎月・例会山行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
170311 雨飾山スキー【3月例会山行】
- 2017/03/13(Mon) -
メンバー:CLへい、コゴドン、まっちゃん、くま
天気:雪時々雲、正午過ぎより雲時々晴れ

小谷温泉 6:40
P2頭    11:10
小谷温泉 13:10

登りは夏道沿いから尾根に取りついて夏道沿いから分かれて南尾根稜線に出てP2頭に行った。
尾根取り付きまでは10センチほど、尾根の登りは20センチほどのラッセル。
先行パーティは無く、4人でフルラッセル。
予定より1時間ほど早くP2に到着したが、ガスガスで雨飾山山頂は残念ながら見ることができなかった。

下りは登った尾根よりも手前の尾根から滑り、下部で右へ右へと向って登ったルート付近に着いた。
小雪がちらつく天気だったので雪が腐らず滑りは最高!! (今期最高)
ただ、どこを滑ればいいのか初めてきたとこなのでよく分からず、下半分はもったいないことをした。
とにかくおいしそうなところを平らなところまで落とせば良さそう。

雪のいい時にまた行きたい(誘ってくれる人がいればだけど)
久々に滑りの楽しい山スキー山行でした。

*************************************************************************************
当初の予定よりずっと早くP2に着けたのは、思うに
・山田旅館の先から斜面を登り始めることができて(大渚方面へのトレースを途中まで使用)林道をショートカットできた
・GPSがあった
・林道をブルドーザが通った跡が三叉路まであり歩きやすかった (尾根取り付きまで2時間弱)
・過去に行ったことのある人がいて尾根からの登りのルート取りが良かった
・メンバーの人数が多くなく少なくもなくちょうど良かった
・雪が良くて滑りへのモチベーションが高かった(あっという間に滑り降りた)

以上のことがあったからだと思う。
*************************************************************************************

1480587047_86.jpg

1480587047_5.jpg

1480587047_189.jpg
この記事のURL | 毎月・例会山行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ